2009年11月24日

文鮮明師自叙伝出版記念大会に参加して

昨日11月23日に文鮮明師自叙伝出版記念大会に参加しました。これほどのお方を何故日本にお迎えできないのか。混沌とした日本の未来に行くべき光明を照らし、導いて下さり、すばらしい理念と平和を愛する人生を歩み続ける文鮮明師を日本人すべてが知るべきであると強く思いました。日本の左翼勢力が先生を目の敵にし、徹底して日本全国に悪いイメージを植えつけてきたことは大変な犯罪行為です。神を中心とする人類一家族思想と真の愛の共有は私たちの未来のあるべき姿であり、その実現こそが世界平和の唯一の方策です。相手のために結婚し、世界のために自国をエゴをなくし、人類すべてが同じ兄弟として神の愛を感じるならば、戦争や対立のない世界が実現しますと自らの生涯を白日の下に明らかにされた自叙伝にただただ感謝します。一人でも多くの日本人がこの本を読んで人生の指標にすると共に、世界平和のための活動に援助をしていきましょう。すばらしい一日でした。

posted by ドジやん at 09:08| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。