2009年12月01日

子供たちとのふれ合い

先日、子供たちと大人による昔遊びを行いました。70歳のお年寄りから2歳の幼児まで200人が室内とグラウンドに分かれて、こま回しや凧揚げ、折り紙、読み聞かせやリリアン手芸などを楽しみました。クリスマスプレゼントを子供たちに用意し、指導する方も募集し準備しました。子供たちは自分の好きなところを回りながら、教えてもらいました。あどけないこどもや親と一緒にこまをまわしながら始めてできたと喜ぶ子供など、本当に一つの家族のようにふれ合いました。統一原理で言う授受の大切さと喜びの世界の共有でした。大人たちが未来を担う子供たちの育成を真剣に考え、実践しないといけないと思います。無邪気な子供を凶暴な子供に変えないように、愛の大切さと助け合いの心を植えつけていきたいです。
posted by ドジやん at 09:42| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。