2009年12月03日

平和を愛する世界人図書館購入拒否

先日、近くの図書館に「平和を愛する世界人として文鮮明自叙伝」を借りに行きましたが、無いということなのでリクエストをしてきました。本日今回は購入しませんとの返事が電話でありました。このような時はどうすればいいのでしょうか?国民の知る権利から見て不当なのでしょうか。それとも時期を待てばいいのでしょうか。教えてください。新刊書として人気がありますので図書館に蔵書としておいてもらうことができればと願います。
posted by ドジやん at 21:59| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。