2010年12月10日

日本人を信頼する

日本における政治・経済・文化・思想など最近特に壊滅的な状況が続いています。しかし、このような状況は明日の日本のための産みの苦しみではないでしょうか。平和ボケと堕落教育の結果としてのんびり自分のことだけを考えていた若者や指導者がこれではいけないと目が覚めてくるように思います。またそうであってほしいです。テレビやゲームなどあまりにも快楽とグルメをもとめていることによって将来が見えないので、相変わらず3万人を超える自殺者が今年も出そうです。残念至極です。本当に日本人の気概が目覚めてほしいですし、もう一度敗戦から立ち直った時代を思い出し、共産圏の誘惑に惑わされることなくアメリカと韓国と日本が一つになってアジアの平和に立ち上がってほしいです。またできると思います。希望を現実に追い求める日本人よ、立ち上がりましょう。
posted by ドジやん at 23:28| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。